ノウスにどうやって止めを刺すのかを考察

週刊少年ジャンプ 2018年16号
約束のネバーランド 第79話 この一矢に定むべし より引用
(C)白井カイウ/出水ぽすか




罠で誘導し、ノウスとノウマの仮面を破壊することに成功。

更に、ソーニャが上手く身を挺してノウマの動きを止め、

待機していたポーラとヴァイオレットによる狙撃でノウマを撃破した。



……ここまでは見事だが、もう1匹、ノウスは生きている。

ノウマの死を悼んでいる様子から、

子供たちへ彼女を殺された恨み・怒りを持つだろうし、

そうなると確実に殺されるため、今回のような動きの止め方は不可能。

更に、罠や狙撃、顔狙いという手の内もバレてしまっている……。


仮面を割ってかなり希望のあるところまでは来たが、

ノウスを殺すのはかなり難しくなってきているので、

今回は彼にどうやって止めを刺すのかを考えていく。



Sponsored Link




現状の確認


まずは現状の戦力や、ノウスのスペックなどの状況を確認していく。

重要そうなのは以下の通り。


1.仮面はすでに壊れている

2.ノウスはノウマの死を悼んでいる

3.反射反応が異様に速い

4.子供たち側の戦力は4人

5.罠は基本突破されてしまうし、派手なものは使いづらい



それぞれ簡単に見ていく。


1.仮面はすでに壊れている




週刊少年ジャンプ 2018年16号
約束のネバーランド 第79話 この一矢に定むべし より引用
(C)白井カイウ/出水ぽすか



まず大前提、最大の鬼門だった仮面は割れている。

つまり、顔の中心付近の目の奥を貫くことさえできれば、殺すことが可能。


実際にノウマも殺すことが出来ているので、ここは揺るがない。

ただし、子供たち側の手の内や狙いがすべてバレているため、

何かしらの対策を講じていない限り、簡単にできることではない。


2.ノウスはノウマの死を悼んでいる




週刊少年ジャンプ 2018年16号
約束のネバーランド 第79話 この一矢に定むべし より引用
(C)白井カイウ/出水ぽすか



ノウスがノウマの死を悼んでいる。

これが何を意味するかと言えば、

本気で子供たちを殺しに来る可能性が高いということ。


そうなると、油断なんて当然あるわけがないので、

子供たちの優位性が1つ消える。


更に言えば、ソーニャがやったような、身を挺して動きを止めるということも不可能。

すぐに殺されてしまうため、それは本当に命を賭けた手段となってしまう。

ここで戦力を失うことは、レウウィスとの戦いで不利になるため、絶対に避けたいだろう。


3.反射反応が異様に速い




週刊少年ジャンプ 2018年16号
約束のネバーランド 第79話 この一矢に定むべし より引用
(C)白井カイウ/出水ぽすか



サンディのモノローグより、

普通に銃を撃った程度では、簡単に避けられてしまう。

つまり、追加で動きを止める必要があるが、

前述のようにノウスに油断はないだろうし、

手の内もバレてしまっていて、同じ手段は通用しない。


4.子供たち側の戦力は4人






週刊少年ジャンプ 2018年16号
約束のネバーランド 第79話 この一矢に定むべし より引用
(C)白井カイウ/出水ぽすか



子供たち側の戦力は前衛のソーニャとサンディ、

後衛に狙撃手としてポーラとヴァイオレット。

ノウマを殺した狙撃により、

前衛と、少なくとも後衛の1人はノウスに把握されてしまっている。


そのため、伏兵のようなことは基本不可能。

更に援軍が来る可能性も完全には否定できないが、

ルーチェ組の2人は近いバイヨンのところへ行く方が早いだろうし、

あとの4人はレウウィスとバイヨンについている可能性が非常に高い。

なので、これ以上の援軍はないだろう。不意打ちは困難である。


5.罠は基本突破されてしまうし、派手なものは使いづらい




週刊少年ジャンプ 2018年16号
約束のネバーランド 第79話 この一矢に定むべし より引用
(C)白井カイウ/出水ぽすか



そして、用意していた罠を使うというのも難しい。

用意していた罠は全て難なく突破されてしまったので、

罠の先に狙いがあるのでなければ、特に有効ではない。


また、もし仮に爆弾のような強力な罠があったとしても、

ソーニャやサンディがかなり近いため、実際に使うのにはリスクが伴う。



Sponsored Link




ノウスをどうやって殺すのか?


ここまでかなり絶望的だが、2匹を殺すというのは確定事項なので、

手の内がバレた後でも有効な攻撃を事前に用意しているはず。


というわけで、実際にどうやってノウスを倒すのか、というところを考えていく。

考えられるのは以下のパターン。


1.罠


1匹を殺したことで、「もうこれ以上の作戦はない」と考えさせ、

更に罠にハメて動きを止め、攻撃する
という説。


残念ながら、上に書いたように油断はないだろう。

ノウマが死んでいるし、

子供たち側から見ると、2匹殺さないと不味いということを、

ノウスも勘づくだろうから、まだ手段があると想定できるかなと。

なので、油断を誘うような搦め手は基本的に通用しない。


2.閃光で動きを止めて攻撃する


続いて、仮面を割ったときのように閃光弾で視界を奪い、

動きを止めて攻撃する
というパターン。

仮面が割れたことで目が多くなっているため、効果は上がっている。


しかし、やはり一度見せてしまっていることがネック。

ゴーグルをつけているとすぐにバレてしまう。

また、目をつぶってしまわれると効果は薄くなるし、

来ると分かっていれば狙いをつけるような攻撃ではなく、

槍で薙ぎ払うような、有効範囲の広い攻撃に切り替えてくるだろう。


3.狙撃する


ノウマの死体を抱えているところや、

前衛の攻撃によって動きを制限したところで、ポーラが狙撃する
という作戦。


これも手段としてバレてしまっているのがネック。

反射反応の速さが異常なため、狙われるのが顔と分かっているならば回避されてしまうだろう。

ノウマに通用したのはあくまでソーニャに意識が集中していたから。

一度見せた動きでは、殺すことは出来ないだろう。


4.ノウマに罠を仕掛ける


ソーニャがノウマに捕まっているときに、ノウマに罠を仕掛け、

ノウスが彼女の死体に近づいたら作動させ動きを止める。

その隙に核を破壊する……
という作戦。

ソーニャが首を絞められている際に、

ノウマの左腕を掴んでいるため、何かを仕組むことは可能。


囮となることで狙撃のために動きを止め、

そしてそこで次への布石も同時に構築と、かなり効率がいい動き。


どんな罠を仕掛けるかだが、基本的には爆弾が無難。

手や足を奪うことができれば、ガードしたり避けたりすることを防げるかなと。

死体にかまけている間にある程度距離を取ることは可能で、

ソーニャやサンディの安全も問題なく確保できるだろう。


しかし、3つ問題点がある。


1つは、ノウマにバレかねないこと。

生きている間につけると、罠がバレてしまう。

そうするとノウマを殺すこと自体の成功率が下がる。

しかし、ノウマが撃たれたタイミングを見計らって罠を設置するのは難しい。


2つ目は、ノウスが実際のところどんな行動をとるか不明なこと。

親密なのは事前の調査で分かるかもしれないが、

実際ノウマが死んだ後にどんな行動をとるかは未知数。

怒りに任せて襲いかかってきたり、まずは敵討ちを優先する可能性だってある。


そして3つ目に、ソーニャとサンディの表情。

ノウマの死体のもとへ行ったら計画通りなのに、

死を悼むような行動を見て、意外なものを見るような表情をしている。

そのため、こういった計画ではない可能性が高い。


というわけで、ノウマの死体という新しい要素を使った搦め手も難しい。

いよいよ打つ手がなくなってきた。


5.ジリアンのように銃弾を連射する


ここまで見てきた感じ、

普通に銃弾を当てることも、動きを止めることも難しい。

となれば、動きを止めなくても銃弾が当てられる方法を考える他ない。

こう考えると1つだけ方法がある。

ジリアンがやっていたように、避けられないほどの銃弾を撃ち続けることだ。



週刊少年ジャンプ 2018年14号
約束のネバーランド 第77話 無知な雑魚共より引用
(C)白井カイウ/出水ぽすか



もちろんルーチェやその手下ほど動きが鈍いわけではないだろうが、

ルーチェのときと違って子供は4人いる。

数が多ければ多いほど死角なく撃ち続けられるだろうし、

ポーラの狙撃で足を狙って動きを封じることもできうる。

仮面を気にせず核に1発当たればいいし、

人が多い分、それなりに成功率は高い。



たくさんの銃弾を撃てる銃は現状近くに見当たらないが、

おびき寄せた場所なので、武器の用意はされているだろう。

ヴァイオレットがもっている可能性だってあるため、実現もしやすい。


などなど、殺せる可能性が高く、かつ現実的ということで、

弾幕を張るのが最も勝率が高い
と考えている。



Sponsored Link




結論


というわけで、ノウスに止めを刺す方法について考えてみた。


ノウマを殺したことによって、彼の怒りを買い、

更に手の内もほとんど見せてしまっている。

その結果、狙撃で銃弾を当てることも、動きを止めることもかなり難しくなってしまった。


そんな中で彼の核を潰す方法として、

ジリアンのように銃弾をひたすらに連打する、というのが最も有力で、

かつ実現できる可能性が高い
と考えた。



おわりに


本日も配信をした。

79話について考えたことを話したので、ぜひ見て欲しい。

79話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年3月19日放送)






Sponsored Link