【約束のネバーランド】27話のネタバレ予想!ノーマンの出荷・脱獄について考察してみた!

今週の話では、どちらかというと

子供たちの感情の動きがメイン
でしたね。

その分次回は大きく話が動きそうで、今から楽しみ。



なんといっても、注目はノーマンの出荷や脱走について。

なぜ今出荷なのか?

ノーマンは一人で逃げるのか? どうやって?


などなど、いろいろ気になるので、考えてみようと思います!



Sponsored Link




ノーマンはなぜ今出荷なのか?



まずは、ノーマンがなぜ満期、つまり12歳の誕生日ではなく、

今出荷されるのか、
について。

本部からの命令のようですから、

これが分かれば本部や鬼の狙いがわかるかなと。

いくつか説を考えてみました。




1.食べる以外の用途がある



まずは、食べるのではなく、優秀な人材として、

農園を離れる
というパターン。

今である理由、というより満期ではない理由ですね。

飼育監こそ女性限定のようですが、

外で物を作ったり、テスト問題を作ったり、農園の管理をしたり、

もしかしたら男性にも用途があるのかもしれません。




2.身体が弱いため



続いて、ノーマンの身体的理由。

レイとは違う条件といえば、これくらいですからね。

彼は、昔病弱、そして今も身体が弱いということで、

早めに収穫する必要がある、と判断される可能性はあるかなと思います。



3.すぐには収穫しない




そもそも最高級品ですから、扱いが他と違ってもおかしくはありません。

出荷してすぐ収穫するわけではなく、

別の場所で管理したり、鬼が管理したり。



この場合2パターンありそうで、


ママがノーマンを子供たちから引き離そうとしているパターンと、

儀祭(ティファリ)のために準備があるパターン。



1つ目のパターンは、

脱獄計画を主導しているノーマンを、別の場所で管理するパターン。

別の場所へ移動して、子供たちの戦力や士気を下げようとしているわけですね。

ただこの場合、ノーマンの脱出を促してしまう可能性もあります(現にそうなってますし)。

ママ的にそれはマズいので、ちょっとなさそうかな。




そしてもう1つ、儀祭の準備パターン。

個人的には、これが本命かなと思います。

ママがレイやシスターといった不確定要素を排し、

直接動いたわけですから、彼女にとって、ノーマンの出荷は最重要と考えられます。

絶対に失敗は許されない。

つまり、最も利益につながることなわけで、

そうなると7話のイザベラとグランマの通信からも、儀祭しかないのかなと。

純粋なスペックが最も高いのはノーマンですし。



鬼の上位にあると思われる



(C)白井カイウ/出水ぽすか


に提供するものですから、

農園だけでなく、鬼側でもしっかり確認をしそうですし、

普段とは違った手順で収穫するということも十分考えられます。





ここまでの結論



今の段階では、

儀祭の準備のための早めの出荷

というのが私の結論です!

本部の指示ですから、やはり鬼側の事情が絡んでいそうですからね。

そろそろ鬼のことも知りたいから、そっち側に寄ってるだけかもしれませんw



Sponsored Link




ノーマンの脱獄について



そして、次回話されるであろう、ノーマンの脱走について。

どうするのか?

勝算はあるのか?


いろいろと疑問が生まれます。


まず、一人での脱走には、リスクが伴います。


・警備が増える

・残された子供たちは処分されうる



その上で、

絶対に全員で逃げ出そうとするエマも賛同している方法というのが前提。

いくつか可能性を考えてみます。



1.イザベラを殺す



殺した隙に逃げて、ノーマンは外の世界へ。

このとき、突然死に見せかけ、後任の飼育監を呼び出す。

そして、エマの足が治るまで、鬼のことに気づいていないふりをして、

なんとか脱獄の機会を伺う
という作戦です。

しかし、ノーマンがいなくなったことはごまかせないので、

ちょっと苦しい案ですね。


2.ノーマンが囮になり、全員で逃げる



まずはノーマンが一人で逃げて、

ママが彼を探している間に、全員で逃げる、という作戦。

エマが逃げられない、と思い込んでいるママの隙をつける策でもあります。

ノーマンとママの鬼ごっことも言えますね。

外に協力を求めるのは、ママの立場的にほぼ不可能ですし、十分ありえます。

まあ、エマを何とかする必要があるのと、

他の子供たちにどう説明するか、

という課題はありますが、いい線行ってそう。


まとめ



以上、27話のネタバレ予想でした!

相変わらず考え甲斐のある面白い漫画ですね。

今のところ、これだ!ってのはないので、

綺麗な解決策に驚かされたいところですw



Sponsored Link