98話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年8月6日放送)

前回(97話)の放送
97話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年7月30日放送)





本日も配信したので、そのログを。

””内はいただいたコメント。




Sponsored Link





◆◆支援者◆◆


今分かってる情報

1.支援者はGPからシェルターへの食用児の痕跡を誤認させた
→2046年3月のアンドリューがシェルターを探している段階で、
もうすでにダミーのシェルターへと誘導するように偽の痕跡を生み出した

2.2031年9月時点では鬼の世界にはいない
ジェイムズが電話を録音している時点で、
「道を使って支援者を向かわせる」と発言している

3.連絡は隠し部屋で行う
→ユウゴも知らない部屋
あらかじめシェルターに用意されているが、
GPに行って、隠し通路を見つけた上で手に入る連絡手段

4.連絡から7日後に折り返しが来た
→エマたちの電話から7日後に連絡
それまでは何かをしていた可能性が高い

5.連絡の内容

a.支援者の動き
b.敵の詳細

この2つが連絡内容


一応ありえるかも、程度の要素
USE YOUR PEN
→これを支援者が書いた可能性もありうるかなと

ほとんどルーカスだとは思うけど、一応否定要素もある
→ルーカス自身が書いたのは基本ない、外に出づらいから
→ヴァイオレットがルーカスに言われて書いた
→ありえるけど、手にメッセージを書くよりも、直接話したほうが早い
焦ってペンを確認する必要もない

となると、ペンのことを知っている人間
→ミネルヴァ絡みなので、何らかの目的で支援者が接触し、
メッセージとして書いた可能性がありそう


◇◇上の情報から判断できること◇◇


1.鬼の世界へと渡ってきた時期

2031年9月時点では鬼の世界にはいない
→ジェイムズが「道から渡らせる」と言っている
→なのでこの時点では人間の世界にいる

GP崩壊後に来た可能性
→ちょっと考えづらそう

GF脱走の時点で道の警備が強まってそう

更に、GP崩壊後に道を渡る→GP周辺へ来る→痕跡を偽装する
時間的余裕がない

そしてもしUSE YOUR PENを書いたのが支援者だとすると、
エマがGPに来た時点で支援者が鬼の世界にいたことになる


2031年9月以降~GP崩壊前に
鬼の世界へと渡ってきているのではないか
その上で、目立たないタイミングで来てそう

”シナモン​GP崩壊前に来ているということは、相手の電話は固定電話ではなく、携帯だということでしょうか?”
”シナモン​もともと人間の世界に連絡を取る番号でしたよね?”
→支援に向かっている途中にも連絡の必要があるだろうから、基本は携帯かな


2.迎えに行く
迎えに行く、という表現
→人間の世界へと連れて行ってくれる可能性は高そう


助けに来てくれるのはたしかだけど、
疑問点もそれなりにある


◇◇疑問点◇◇


1.今まで何してたのか?
GP崩壊前に来ていたとすると、それまで何をしていたのか?
GP周辺の痕跡を偽装した後にも接触はできたはず

2.なぜ最初から支援者への連絡ができるようになっていないのか?
電話ができるなら、最初から支援者に連絡して迎えに来てもらうほうが絶対にいい

GPに行くのは道のりが危険→武器庫は隠されている
それなら迎えに来てもらうほうが、子供にとっては安全
しかもGP着いても地下通路見つけないといけない


これらの疑問をもとに、支援者の目的や行動を考えてみた


◇◇支援者の目的・行動◇◇


疑問を解消する1つの仮説

支援者は「優秀な子供だけを助ける」のが目的ではないか?
だから最初から連絡することはできなかったのでは?
その上で、これまではエマたちを監視していたのではないか

1.支援者が積極的な協力ではない可能性がある

まず、ミネルヴァが最初から支援者への連絡を取れるようにしなかったのは、
ミネルヴァがどうにかできるならそうしてほしい、というような姿勢からではないか?
→支援者への連絡ではなく、GPへ向かうのが先にくるのはこのため

GPに到達した上で、ペンのチップを入手しなければ連絡手段がわからない
→それくらい優秀な子供にしか、連絡手段を教えないようにしている

”シナモン​ミネルヴァ=ジェイムズはこのシェルターに自分が顔を出せる前提で作ったのではないかと思います。
この秘密の地下室はもともとジェイムズ本人が仲間と連絡を取るために作ってあったものではないでしょうか?
ピーターの裏切りを知ったので急遽子供たちに支援者との連絡手段とすることにしてチップに情報を入れたとか”
→ジェイムズ本人は動きづらそうだから、どちらかというと仲間?
でも外部へ連絡取れるなら分かるようにしとくのが無難な気はする


2.ピーターが当主になってしまった
ジェイムズが当主のときよりもリスクが高く、
成功率も低くなっている
→積極的に、助けを求められたらすぐ助けるかというと、ちょっとむずかしい

3.分かりづらいヒント
武器庫見つける→GPたどり着く→風車見つける→マーヴィンの寝床見つける
みたいな流れをこなさないと支援者へ連絡が取れない

試されてる可能性がある
→支援者は助ける価値がある人間だけを助ける、というスタンスなのではないか?

”シナモン​今エマたちを支援してくれているこの人、子供たちがGP脱出後にはかなりのリスクを冒して子供たちの安全を守ろうとしていますよね。
この人にとってエマたちは特別な存在になったのではないでしょうか?
例えば、何か理由があってエマたちに7つの壁を超えて鬼のボスと約束を作り直して欲しいとか。”
→もしUSE YOUR PENを書いたのが支援者だとすると、
GPでの出来事を見届けている可能性がある それで可能性を感じている可能性はありそう

ただ、「迎えに行く」というのは、
人間の世界へと受け入れるために行く、という意味っぽい


支援者はどんな目的で動いているのか?これまで何をしていたのかを考察



Sponsored Link




◆◆アンドリュー◆◆


人間が鬼の世界を動くというのは珍しそう
→基本は行き来ができない、となっているので、
本来鬼の世界に人間はいないはず

それができているのはピーターの権限なのか、
アンドリューたちが鬼に気づかれないように鬼の世界の外へ出たのか


◆◆ダミーシェルター◆◆


けっこう本格的

本当に使うつもりで作られていたが、
支援者が追手を誘導するために使用した可能性もまああるかも

”シナモン​ダミーのシェルター、「いくつか」って、3つ以上はありそうな表現ですね”



Sponsored Link




◆◆10巻のカバー下◆◆


窓になにかいる
→動物、鬼、人間っぽく見えない
こういう人形?

”シナモン​このカバー絵って在りし日のGPなんでしょうか?”

”シナモン​この窓の目、やっぱり人の顔の一部に見えて・・・”

”シナモン​今週号の最後のコマの人が紛れ込んでいたとか”


ユウゴに見えなくもない気がしてきた



次回(99話)の放送
99話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年8月20日放送)








Sponsored Link