101話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年9月3日放送)

前回(100話)の放送
100話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年8月27日放送)


本日も配信をしたのでそのログを。





””内はいただいたコメント。



Sponsored Link




◆◆小さな鬼◆◆


エマは「多分鬼のボスとも会った」と言っていた

◇◇小さな鬼についてわかってること◇◇


・クヴィティダラ→竜が全てを見通す場所
・その竜とともに小さな鬼が居た
・エマに対してヒントをくれる&「おいで」「あそぼ」と言っている

◇◇鬼のボスについて分かっていること◇◇


・七つの壁を越えた先にいる、全ての鬼の頂点
・鬼のボスと会うことによって、もう1つの約束が結べる
・鬼から崇拝されている→儀祭、祈りを捧げられている
・約束を破ると敵対しうる

◇◇小さな鬼は鬼のボスなのか?◇◇


→可能性はそれなりに高そうだと考えている
あの場所が昼と夜である可能性が高く、
昼と夜こそが、七つの壁を越えた先、鬼のボスがいる場所だと考えられるから

1.あの場所が昼と夜である
→エマが「昼と夜が一緒になった場所」という風に語っている

2.正規の手順を踏むべき場所である
→「こんどはちゃんとおいでよ いりぐちから」
つまり、正規の手順をふまなければいけない
→昼と夜なのではないか?(ペンのヒント)

3.昼と夜こそが目指すべき場所
要は、ペンのヒントで探すべしと言われているのは、「昼と夜」
七つの壁はその過程で現れるもの、とも解釈できる
だから、北へ10里……みたいな条件満たすと、七つの壁が現れる
→結果、昼と夜という鬼のボスがいる場所へ行ける

というのがペンのメッセージだったのではないか?


◇◇どんな存在か◇◇


鬼のボスはどんな存在か?
もし小さな鬼が鬼のボスだとすると、何故崇められているのか?

→「竜と直接接触する、あるいは意思疎通ができる」からこそ
崇められているのではないかと

鬼はクヴィティダラの竜の目で祈りを捧げている
→竜の目の見通す力を求めている
しかし、小さな鬼とは違って、遺跡で祈ることしかできていない
そして、竜を崇めず、鬼のボスだけを崇めている
→つまり、鬼のボスを崇めとけば、竜の力も使えるしいいでしょみたいな状態なのでは


◇◇目的は?◇◇


エマにメッセージを伝えていたが、何が目的なのか?

→あそびたがってる可能性が高い
「そしたら(正規の手順で来たら) あそぼ」
→正規の手順で来ていないにも関わらず、
咎めることなく、ヒントまで渡している
→「おいで」「おいで」
このあたりの言動から見て、かなり来て欲しい
→来た末に何がしたいのかといえば、「あそびたい」のではないか?

「あそび」とは一体何か?
→もう1つの約束絡みの可能性が高そう
そこへ来る人間はほぼ、もう1つの約束が目的
そのために、「あそび」が必要になるのではないか

もう1つの約束を結ぶ→現行の約束を破る
とすると、「約束を破ると鬼のボスを敵に回すことになる」
だから、「もう1つの約束を結ぶには、鬼のボスと戦う必要がある?」

更に、ムジカがもう1つの約束について
「エマたちなら勝ち取れる」と考えていた
→もう1つの約束のためには、勝ち取る(=勝負に勝つ)必要がある?

以上をふまえて、
鬼のボスはあそびたがっている
あそびの内容は、もう1つの約束のための勝負
なのではないかなと


エマがクヴィティダラで見たのは鬼のボスなのか?目的やどんな存在なのかを考察



Sponsored Link




◆◆クヴィティダラとは◆◆


古文書によると、
竜がいて その目でなんでも見通すことができる
→皆が目を欲しがってクヴィティダラに押し寄せる
クヴィティダラは竜の町
→表現と現状に乖離があってよくわからない

竜の町→そこにあるのは遺跡だけ
昼と夜にも、大きい竜は1体だけ

目を欲しがる
→竜の目だけなのか?竜に教えてもらう、とかではない?
→この目とは、ムジカのペンダントのことか?


◆◆石の矢印と目の意味◆◆


エマが見つけた矢印と目
矢印は石に書かれた目の位置を示す

この目は何か?
→この目を見つけてから、エマが昼と夜へと飛ばされた
そこだけ見ると、外界を見るためのカメラのような役割とか、
ムジカのペンダントと連動して、コンタクトをとる機能があったりする?



Sponsored Link




◆◆ペンダント・ムジカ◆◆


このペンダントを見たエマだけが昼と夜へ飛ばされた
→石の目と連動している?

クヴィティダラとペンダントの関連が深い
→ムジカも何らかの形で関わっている可能性が高い

レウウィスの記憶にも出てきている
→ムジカを守るようにソンジュが立っている
→レウウィス(現状の宗教・あるいは体制)VS原初信仰みたいな構図?



◆◆その他伏線・コメントなど◆◆


”シナモン​レイはエマの話を聞いただけで速攻シェルターに帰ることを決断しちゃっていますよね。
往復100日以上かかるここにこれ以上いても意味がないと判断した決め手はなんだったのでしょうか?”

→北へ10里…… みたいなヒントがあるにもかかわらず、
周囲の状況を確認せずに帰っていくのは確かに違和感ある
長居するのが危険と判断したとか、
北へ10里……とかよりも先に考えるべきヒントがあったとか、
タイムリミットがあったとか
エマが気絶してる間に調査を終えたとか
それくらいしかなさそうだけど、ピンとこない

◇◇GPの水◇◇


人間と鬼の世界の道に関わってる?


◇◇寺◇◇


”シナモン​あの寺って今のハウスがある場所なんでしょうか?それとも囲いの形が同じだけ?”
”シナモン​GFが0-0地点なのも気になります”
→塀の外側が建築物
GFは崖と森なので、ちょっと違いそう?


◇◇シェルター◇◇


”シナモン​シェルターが無事か心配ですね・・・”
→往復で100日かかってるので、何かしら起こってるはず
→支援者かピーターの追手と接触している可能性

”シナモン​ユウゴとルーカスも頼りになりそう”


次(102話)の考察放送
102話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年9月10日放送)







Sponsored Link