109話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年10月29日放送)

前回(108話)の放送
108話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年10月22日放送)


本日も配信をしたので、そのログを。





””内は頂いたコメント。



Sponsored Link




◆◆フクロウ◆◆


1.シェルターのカメラを見ていた
→アンドリュー襲撃直前

2.シェルター脱出時、エマたちを見ていた

3.ソンジュの洞窟の入り口


パターンは5つ
1.野生のフクロウ
→現状完全に否定する要素はないので、どこまでもありえる

ただ、野生にしてはできすぎている
→カメラ直視、脱出時、エマたちが逃げる方向を見ている、
ソンジュの洞窟付近に、丁度到着したときにいる

2.ピーターやアンドリューが偵察機として使っているパターン
設計図みただけでは、監視カメラの映る範囲はわからない
→フクロウ型偵察機で確かめていたから、死角を縫って現れることができた

ただし、可能性は低い
→襲撃時に使うべきなのに使っていない

3.ジェイムズ側、支援者による偵察機

エマたちの行動、シェルター周辺の痕跡の確認

アンドリューたちより先に痕跡を見つけ、それを偽装している
→偵察機があったからこそできた芸当なのでは

子供たちを助ける側にもかかわらず、現状助けがない
→「今はまだ会えない」というのが継続している可能性
連絡しなかったのは、連絡してしまうと隠し部屋の電話が鳴ってしまう
→アンドリューたちに「知らない部屋がある」ということがバレてない

4.ラートリー家の両勢力の偵察機

1回目のカメラ見てたフクロウ→ピーター側
2回目以降→ジェイムズ側

ただ、ピーター側が偵察機あるなら襲撃中につかうべき
→これも考えづらそう

5.鬼の勢力の偵察機

技術レベル的に考えづらそう


結論としては野生のフクロウor支援者側の偵察機
→ただ、どっちもどっちで判断できないというのが現状



”シナモン​ちょっととんでもかも知れないんですけど…
あのフクロウも支援者なんじゃないでしょうか。知恵のある。”
→鬼という非現実な存在がいるので、ないとはいえない

”シナモン​千年前の約束の時、ラートリーらしき人が方にふくろうを肩に乗せていたけど、ただのペットを載せるかな?と”
”シナモン​あと、フクロウもモールスなら打てるかもって”
”シナモン​モールスって知っている人結構いるので暗号にはならないと思うんです”
”シナモン​例えばうちの父も普通にモールス聞き取れます”
→あのフクロウだとしたら、何故接触しないのかが気になるところ
あとは描写は少なくて判断が難しい ただ、全然あり得る

シェルターやソンジュの洞窟周辺にいたフクロウについて考察



Sponsored Link




◆◆夢◆◆


これはムジカのペンダントが見せたものではないか?
→まず竜の目と似ていて、竜の目は全てを見通す力がある
それの力ではないか?

ムジカのペンダント
→クヴィティダラの石や、昼と夜で見た竜の目に酷似している

エマだけが不思議な体験をしている
1.昼と夜へと行くことができた
→エマの身体がどっかいったわけではない
意識だけなので、夢と同義
で、金の水や寺の存在を「見た」

2.ユウゴの夢→「見た」

3.レウウィスのときの走馬灯
→「見た」

ペンダントを持っているエマだけが、上のような特殊な体験をしている
→「何かを見た」体験である→見通す力では?


ただ、「全てを」見通す力ではない
→ムジカのペンダントは竜の目を再現したもの、あるいは力が制限されたものでは?


何を見せてくれるのか?
→エマが強く望んだことを見せてくれる

・七つの壁の探し方
→昼と夜への行き方、金の水や寺にまつわる映像を見せた

・夢
→判断があっていたのか、という悩み これを解消してる
→ユウゴやルーカスの状況を知りたがっていた これも示唆している

・走馬灯
→ここで死ぬ訳にはいかない→皆が激励し、立つ気力を与えている
→レウウィスを倒さなきゃいけない→ノーマンが具体的に倒す方法を教えてくれている


ムジカからもらったペンダント(お守り)や竜の目、見通す力について考察



次回(110話)の考察放送
110話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年11月5日放送)






Sponsored Link