111話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年11月12日放送)

前回(110話)の考察放送
110話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年11月5日放送)

本日も配信をしたのでそのログを。





””内はいただいたコメント。



Sponsored Link



◆◆銃声◆◆


状況
ユウゴとルーカスの様子を見に行こうとしたアリシアたちが、
負傷したアンドリューに捕まる
→エマたちが発見するが、アリシアたちを盾にされて攻撃できない
+エマたちが優しいということを知っていて、人を撃ちづらい
→そのへんを利用され、アンドリューが優位に立っている

誰が誰を撃ったのか?

1.アンドリューが子供たちを撃つ
→順当。優位なので攻撃しやすい

ただ、アンドリュー側が動くのは難しい
→アリシアは撃ちづらい 人質を失うと撃たれる可能性が上がる

他の子供を狙うと、銃口が他を向く
→人質を撃てない
すると、普通に打たれてしまう

ので、ちょっとやりづらい

ただ、「人間を撃つことができない」というのをどこまで本気で言っているか
→本気で言ってるなら、強気に出て誰かを撃つ(=銃口を他に向ける)こともある
ただの脅しなら、警戒している可能性もある

なので五分五分


2.アンドリューの仲間が撃った可能性
人質に銃を向けながら他の子供を撃つことができる可能性

ただし、ユウゴとルーカスにより戦闘不能
→更に爆発があって、生きている可能性は低いので考えづらい


3.エマたちがアンドリューを撃った
基本的には考えづらい選択肢
→アリシアが盾にされている
エマの目的は全員で逃げること→自ら犠牲を出すような択はとりづらい

アリシアを解放する必要があるが、そうするにも距離がありすぎる


4.別行動をしていた子供たちが撃った可能性
後ろなどからの不意打ちができれば、アリシアを殺さず、アンドリューを倒すことができる

手分けをした→遠いルートを探している可能性がある
ので、そもそもいる可能性が低そう

不意打ちがしづらい
→ザックの不意打ちに気づいた上、後ろからだとエマたちへの誤射がありうる

5.ユウゴとルーカスが生きていて手助けしにきたパターン

無傷のアンドリューですら重傷を負う爆発
→あの時点で死にかけのユウゴとルーカスは死んでいる可能性が高い
もし生きていたとしても動けないし、動けてもアンドリューに気付かれずに追うのは無理

6.鬼が乱入してきたパターン
→GF周辺の森なので、ないとはいえない
→脱走時追ってきた鬼とかは、でかい足音がしている
そういった描写は今回ないので考えづらい

7.支援者がアンドリューを撃った
基本的にはなさそう
→支援者は洞窟を知らない+襲撃を察知していたにもかかわらず、助けがない

フクロウが偵察機なら、
洞窟の位置やアンドリューの接近などを察知できる
→助けに行くことも可能

フクロウが偵察機である根拠
→シェルターのカメラ、シェルターから逃げる子供たちを見ている
洞窟の入り口付近にもいる

・シェルター襲撃直前に連絡している
→支援者は襲撃を察知している可能性が高い
フクロウの偵察機があると、これを察知できる

・GPの崩壊後、アンドリューたちよりも先に、痕跡を偽装していた
GPの崩壊を真っ先に察知するのはピーターたち
→それよりも先回りしているということは、何らかの形で観察されている

シェルターを助けなかったのは?
→距離などの問題

”シナモン​ここにいないぺぺやヴァイオレットか誰かが、アンドリューの視界に入らないところで、
誰も撃たないで銃声を鳴らしただけ、という可能性は?
「どこだ?」って感じでアンドリューに一瞬の隙が生まれてアリシアから銃を離し、
その次の瞬間に別の誰かがアンドリューを撃つことができると思います。”
→ちょっとアリシアの身を考えるとやりづらい


111話の銃声は誰が誰を撃ったのかを考察

シェルターやソンジュの洞窟周辺にいたフクロウについて考察



Sponsored Link




◆◆アンドリューの目的◆◆


かなり大怪我なのに追ってきたのは何故か?

1.死を悟って、子供たちにやられっぱなしでいられるか、と感情を優先
2.もう1つの約束の影響を嫌って、殺処分しにきた
→家族や友人、恋人などへの影響


◆◆録音が一部である可能性◆◆


→実際にはもっと詳細な録音があって、
ルーカスが聞いたのは一部なのでは?という意見


ちょっとリスクが高そう
→ペンやコードブックなどをすべて渡してしまうというのは、
出どころなどが分かりやすい


110話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年11月5日放送)



Sponsored Link




◆◆七つの壁の条件・リスク◆◆

条件が揃ってない、リスクがある、らしい

リスク:追手、意見が割れている

条件:日程、時間、人数、場所、準備するものがある

いろいろありそうだけど、全然特定はできない


”シナモン​リンゴが入荷されるのが10月だけっていう伏線の回収がまだなかったですよね。入荷期間が条件かも
シナモン​年に一回”
→10月後半に出た、というだけで年1とは書かれていない
ただ、果物が入荷できるような時期、というのはあるかも

◆◆その他伏線、コメントなど◆◆


”シナモン​フクロウ、鳥だから口真似で「パアン」っていうのも・・・ないでしょうかねm(_ _)m”
→まあ、なさそう


次回(112話)の考察放送
112話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年11月19日放送)






Sponsored Link