116話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年12月17日放送)

前回(115話)の放送
115話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年12月10日放送)


本日も配信をしたのでそのログを。






Sponsored Link





◆◆見つかったことによる影響◆◆


量産型農園に侵入したエマたちが、鬼に見つかってしまった
ハヤトの手引きで侵入
→盗難の影響によって警備が強化されていて、見つかってしまう

カメラに銃が写っている
→武装をしていることが知れている

鬼側から見ると、けっこうただ事ではない
→武装した人間が、鬼の世界にいて、かつ農園に侵入している
無視できない事態
・本来約束があるため、人間が鬼の世界にいることはない
・武装をしている→人間の世界が関わっているのは確実
・農園へと侵入している→約束違反をした人間が農園を襲撃しようとしている
あるいは約束違反した人間の手引きによって逃げた子供が、物資を奪おうとしている

襲撃か物資の盗難か
→どっちなのか、判断は難しそう

襲撃→人数が少なくても、自爆装置作動させるだけなら可能
物資の盗難→実際、エマとアンナは薬品室に向かってる
見つかったからプランを変更した可能性もあるため、どちらかは難しい

発見した鬼や、その農園を管理している貴族鬼はどうするか?
捕らえる、逃したにしろ追跡するのはほぼ確実
→事情聴取、二次被害を回避する

鬼の世界に人間がいるという情報を得て、どう動くか

1.食べる
最高級品であるのは間違いない
→さすがに影響力の大きい話なのでそこまで短絡的な行動は取りづらい

2.元の農園に対し交渉する
引き渡して報酬を得る
農園は商売敵みたいなところあるので、目玉商品の返却は考えづらい?
また、ラートリー家に交渉したほうが大きく利益が得られる→約束違反という大きな負い目

3.ラートリー家や人間の世界に対し交渉する
約束違反を指摘し、利益を得る
→金、資源、人間の世界の人間を要求したり、
一方的に約束を破棄するような動きをしてみたり


現状、3が最もありそうだと考えている
→人間の世界には約束違反という負い目があるため、
リターンがかなり大きい



Sponsored Link




◆◆エマたちはどう逃げるか◆◆


見つかってしまってけっこう厳しくなっている
→薬を見つけるにもタイムリミットが短いし、
レイとハヤトはしっかりと鬼を引きつける必要がある

日没までにジンたちと合流する必要がある
+追跡を避ける必要がある

エマたちはどう逃げるか?
・見られた鬼を全員殺す
・完全に逃げ切る

基本的には逃げに徹して、追手や出口を塞ぐ鬼を殺す
これが一番スマート
→数はわからないが、全員を殺すのは時間のロスがある
+引きつけている→集まっていて数的に不利っぽい
そのあたりを考えると、基本は逃げ
追跡だけは避けたいので、追手や出口にいるような鬼を殺す
→拠点が脅かされるのは面倒だから


量産型農園で見つかってしまったことによる影響と、エマたちはどう逃げるべきかを考察



Sponsored Link




◆◆量産型農園の警備◆◆


◇◇カメラとセンサー◇◇

→GFも塀の上に導入しとけばよかったのでは
最近鬼の世界に導入されたものという可能性もあるが、
高級農園なんだからもっと厳重でよかったのでは

◇◇内部構造を把握していたハヤト◇◇

ミネルヴァ(2047)の勢力→元のミネルヴァが残した情報をもとに侵入している
一度目はなんの情報もない状態で入るわけにはいかない



次回(117話)の放送
117話伏線・考察まとめ配信ログ(2018年12月22日放送)







Sponsored Link