122話伏線・考察まとめ配信ログ(2019年2月9日放送)

前回(121話)の放送
121話伏線・考察まとめ配信ログ(2019年2月4日放送)



本日も配信をしたのでそのログを。

ノーマンの策やエマの望む未来を叶える方法などについて話した。





””内はいただいたコメント。



Sponsored Link






◆◆「彼ら」「例の会談」◆◆


「彼ら」とは、敵なのか味方なのか
どういう狙いで接触しようとしているのか?
具体的に一体誰を指すのか?


ノーマンの目的
→農園を全て破壊することによって、鬼を絶滅させる


「彼ら」が敵パターン

手紙で連絡しようとしている
→通信機ではない
となると、逆探知でアジトを探られないための連絡手段

敵ならば、目的は
おびき寄せて命を奪う、あるいは宣戦布告することによって、
どこかに警備に集中させる

この場合、考えられるのは
貴族鬼、鬼のボス、ラートリー家

1.貴族鬼
出資元を絶つ
ただ、影響はあまり大きくないのでやる価値あるか?

2.鬼のボス
七つの壁への行き方
→農園を破壊しながら、金の水を手に入れたり、謎を解いたりできるか?
手紙で接触しようとする?
彼ら、という複数形

また、結局の所農園の破壊には影響しない

3.ラートリー家
ピーターなどを先に排除しておくと楽
邪魔が入りづらくなる、農園の運営が困難になる
始末したはずのジェイムズ・ラートリーが動いていること、
あとは人間によって農園が破壊されていることなどは、
ラートリー家にとって無視しづらい

ピーターが誘いに乗るかは微妙で、
完全に始末できなければ、敵対勢力がいることがバレて終わり


「彼ら」が味方であるパターン

1.食用児
別行動の食用児、まだ脱獄していない食用児
→まだ脱獄していない食用児と会談してもしょうがない
別行動する理由も別にないし、会談という方法をとるかというと微妙

2.農園の飼育監・グランマ
無血で農園を破壊するなら、内部からの支援があると楽
ただし、GFの飼育監は心臓にチップが入っていて、逃げることができない
なのでメリットがなく、食用児側に協力する理由はない

3.ソンジュやムジカなど、原初信仰の鬼

ソンジュみたいに農園の肉でなければ食べる、という鬼を味方につける
原則から言うと、原初信仰の鬼はもうすでに知性を失っているはず

ソンジュやムジカに協力をとりつける可能性はありうる
→が、2体では大きな影響はない

4.支援者
まだ支援者がいる可能性
ノーマンは「ラートリー家に潜んでいた支援者は一掃された」

しかし、ラートリー家に潜んでいない支援者
→人間世界にいる支援者や、鬼の世界に潜んでいる支援者に協力を求める

GPの痕跡を消した支援者(生き残っておくれよ少年少女たち)が、
ラートリー家に潜んでいた支援者かと言われると実は難しいのでは
→ラートリー家の監視下だとすぐバレる

ノーマンがスミーから受け継いだ「関係網(ネットワーク)」
→情報だけならデータベース、などの言い方になる
関係網→何かしらのつながり、連絡手段では


”シナモン​「会談」って言葉、物々しいですよね。
首脳者レベルで使われることが多い言葉だと思います。相手は相当な大物なのでは?”

”もくもくもぐ​ヴィンセントが手紙を託され、直接渡すのって敵だった場合、結構リスクありそうだなーと思います”
→おっしゃるとおり 戦闘描写はあるが、武器などに対応できるかといわれると危ない


「彼ら」「例の会談」とは何か?協力者か敵か?接触する目的を考察



Sponsored Link




◆◆ノーマンの策◆◆


ノーマンが具体的にどう農園を破壊するのか?

全ての農園を破壊する
食用児側から犠牲者は出さない
1年以内にすべてを終わらせる

数百あるので、バカ正直にすべてを襲うかといわれると微妙
警備が厳しくなることもある程度折り込み済み
→搦手を使っていく可能性が高そう


◆◆エマの望みを叶える方法◆◆


人間は食べられず、かつ鬼も知能を維持して生き続ける
こういう道は理論上可能なのか?

条件
1.鬼を滅ぼさない
→人の形質を維持し続け、知能を失わないようにする

2.人間が食べられることのない世界
農園のような人間を食べるシステムがなく、襲われることもない

この2つを両立をするというのが可能か?という話

・死んだ人間を供給する(事故・寿命)→受け入れるかは別の話
・鬼の生態をいじることによって、人間を食べる必要がない身体にする
→ソンジュやムジカがいるので、希望はある
嗜好品奪われる
・人間の形質を維持できる食べ物を開発する
同じく嗜好品を奪われる
・共食いによって知性鬼の形質
→数が減っていくだけ、何も変わっていない

”もくもくもぐ​ソンジュやムジカの謎が分かれば、
解決に光が見えそうな気もしますね……”


◆◆その他伏線・コメントなど◆◆


”シナモン​エマは「七つの壁を目指しても結局鬼たちは退化して滅んでしまう」って言ってたけど、
もう一つの約束はムジカが示してくれた方向だから、滅ぶことはないんじゃないかな。
鬼は嗜好品は奪われるし、
知性もなくなるかもしれないけど、ムジカはそれも良しとしているから、七つの壁を目指すよう行ったんじゃないかと思います。”
→知性を失っても、直接滅ぶことはない可能性は実際高そうだ
エマたち助かるならそれでいい、という思考の可能性もある



次回(123話)の放送
123話伏線・考察まとめ配信ログ(2019年2月18日放送)





Sponsored Link