農園の鬼と野良の下等種の違いについて検討・考察

42話では、鬼も一枚岩ではなく、

農園の鬼と、野良の下等種が存在することが判明した。

それはいいんだけど、一体その違いは何なのか?

もっといえば、その違いはどこから生まれてくるのか?

鬼という生き物に深く関わってくる点だろうから、

そこについて今回は考えてみる。



Sponsored Link




現状の整理


まずは、現在判明している、

農園の鬼と野良の下等種の違いをそれぞれまとめて、

そこからヒントを探っていく。


農園の鬼


特徴として挙げられるのは、以下の通り。


・仮面で顔を隠している

・人間の言葉を話すことができる

・知能がある

・人間を食べる

・人を食べるのに、儀程、儀祭というステップ、あるいはイベントがある

・に最上物の脳を捧げることが目的

・服を着用している(着ていない個体も存在する。例えば追ってきた四足歩行の鬼)

・身体的特徴の個体差が激しい

・仮面の下の顔には無数の穴




野良の下等種


一方でこちらの下等種の特徴は、以下の通り。

・尻尾がある

・知能がない(少なくとも言語を話すことはできない)

・四足歩行

・顔には無数の穴




◆◆ヒント◆◆


ヒントになりそうなもの、気になった点などは以下の点。


1.大きな差は知能

2.農園の鬼の中にも差はある



それぞれ考えていく。



1.大きな差は知能

最も大きな差といえるのは、やはり知能。

農園の鬼は人間の言語を解するのに対し、

野良の下等種は本能剥き出しで向かってくるだけ。

なぜ農園の鬼は知能を持ち、野良の下等種は知能を持てないのか。

ここを考える必要がありそうだ。




2.農園の鬼の中にも差はある

そして、農園の鬼の中にも、地位の差を感じさせる描写がある。

1話に登場した鬼もそうだし、今回追ってきた鬼もだ。

追ってきた四足歩行の鬼はもう一体の鬼に敬語だし、服も着ていない。

対して、7話でボス格の扱いをされていた鬼は、

装飾の多い仮面をつけている。



◆◆所感◆◆


見るべきところがはっきりした感じ。

やっぱりいかにして知能をもったか、というところが論点。

確証こそないが、四足歩行の農園鬼の扱いを見るに、

地位の差も知能がある程度かかわっていると推測もできるかなと。




Sponsored Link





なぜ知能を持ったのか?


今回の論点はやはり、

なぜ農園の鬼は知能をもったのか?

この疑問について検討していく。

思いついたのは3パターン。


1.食べた動物の特徴を受け継ぎ進化していく生態

2.人間によって改造された

3.人間が改造された




それぞれ考えていく。



1.食べた動物の特徴を受け継ぎ進化していく生態


その生態によって、

人間の頭脳を食べ、人間並の知能を得た
、という説。

もしそうなら、様々な個体がいることや、

最上級の脳みそが高級品となることに納得がいく。



一方で、森の中の下等種は、

人間を食べられないために、知能を得られない、

というのも説明がつく。


◆◆反論◆◆

今のところ大きな矛盾点はなし。

1話の鬼が、野良猫を食べると言っていたが、

猫っぽい特徴がないのが微妙なところではある。



2.人間によって改造された


続いて、野良の鬼に、人間が手を加えた結果、知能を得たという説。

なぜ人間と関わりがあるのか、

なぜ人間の言語を話せるのか、という疑問が解消される。




◆◆反論◆◆

この場合人間の目的は実験だが、

なぜこんな大型生物でやったのか、

なぜ鬼が好きに動けているのか(拘束しないのか)
など、疑問が多い。

また、鬼がよりよい頭脳を求める理由も、美味いから、以外の理由が見つからない。



3.人間が改造された


別パターンで、元は人間だったけど、

人体改造などで鬼に変化した
という説。

こちらも、人間と関わりがあり、人間の言語を解する、

という疑問が解消される。




また、41話の最後のコマを見ると、下等種の頭や肩には、産毛のようなものが生えている。

人間の毛のように見えなくもない。

下等種は人体改造に耐えきれず、理性を失った。

そのため「下等」である
、という解釈ができるかなと。



◆◆反論◆◆

この場合も、鬼がよりよい頭脳を求める理由が、美味いから、以外にない。

美味いから、という理由だけで、農園を運営するだろうか。

めちゃくちゃ労力はかかるし、費用だって尋常じゃないはずで、

いろいろ非効率。

頭が良ければ脱走のリスクだってあるわけで、実際そうなっている。



◆◆所感◆◆


知能を持つ理由としては、どれもアリ。

しかし一方で、最上級の脳を用意して食べる理由として、しっくりくるのが1だけ。

というわけで、改造生物説は今のところ微妙に感じている。



Sponsored Link





まとめ


農園の鬼と野良の下等種の大きな差は頭脳、

そして、食べた動物の特徴を得る、という生態があり、

そこで差がついているのでは、という考察となった。



考えてみて、ちょっとまだブラックボックスが多いな、

というのが今回の感想。


など、まだ考えられないところもあって、まだ答えを出すには情報がたりなさそう。






Sponsored Link