鬼の性別について考えてみた

「少女」と表現されていたムジカが鬼だったので、

鬼の性別についてちょっと考えてみた。



Sponsored Link




そもそも鬼に性別はあるのか?


まずは、鬼に性別なんてあるのか、というところについて。

これについては、無性生殖で繁殖している、という感じはしないため、

性別は存在するんじゃないかと考えている。

様々な特徴・形質をもった鬼が存在するため、

有性生殖で繁殖していそう
かなと。



女性鬼の特徴



そして、ムジカが女性鬼だとすると、

どんな特徴があるのか
というところを考えてみる。

他の鬼と比べ、ムジカが特徴的なのは以下の点。

1.長い髪

2.綺麗な声

3.身体のサイズ

4.人間のような鼻と口


それぞれ検討してみる。



1.長い髪


三つ編みにしている。

利便性を考えると、伸ばす理由はない。

女性的に見た目を気にしてか、あるいは宗教上の理由かなと。



2.綺麗な声


エマはこれで「少女」であると判断していた。

ただし、これは年齢的に幼いためとも判断できそう。



3.身体のサイズ


他の鬼よりも、身体が小さい。

これも年齢なんかも関係がありそう。


4.人間のような鼻と口


他の鬼と違い、アイマスクのような仮面をしていて、

鼻と口を露出している。

これは、かなり人間に近い特徴と言える。




◆◆所感◆◆


ムジカの特徴は、性別によるものか、

年齢などその他の要因によるものか、ちょっと判断がつかない
ため、

まだ女性鬼の特徴を特定するのはできさそう。



Sponsored Link





女性っぽいのが今のところムジカだけなのはなぜか?


ムジカのような、女性的な鬼が少ないのはなぜなのか、というところから、

鬼社会の構造なんかが見えてくるかもと考えてみた。

考えられるのは以下の通り。


1.農園で働いているのは男だけ

2.生存率が低い

3.たまたま



それぞれ検討していく。



1.農園で働いているのは男だけ


まずは、農園で働くには、男である必要がある、という説。

理由として考えられそうなのは2つ。


a.女性の社会的立場の低さ

鬼にとって人間は特別、というソンジュの発言から、

農園勤務の鬼の立場が高そう。

もし女性の立場が低ければ、農園に勤務することは難しいだろう、

という予想。



b.宗教上の理由

人間の肉を扱うのは、男性でなければいけない

などの制約があれば、女性を見かけないのもまあわかるかな、という予想。



2.生存率が低い


他の女性の鬼も、ムジカのように人間に近い身体ならば、

身体能力が低くて、生存率が低い、なんてこともあるのかなと。



3.たまたま


たまたまムジカのような鬼の登場が少なかっただけ、という説。

ないとは言えない。



Sponsored Link




まとめ


以上、鬼の性別について軽く考えてみた。

いろんな特徴を持った鬼がいるため、

有性生殖である可能性は高そうで、とすると性別がある、というのは有力かなと。


ただ、女性の鬼の特徴や、

ムジカのような女性的な特徴をもった鬼が出てこないことについては、

現段階では判断できそうにないな、というのが結論。



鬼の生態や文化について、他の記事も読んでいただけただろうか?

鬼について考えるにあたってのヒントになると思うので、

考察のお供にぜひ。


鬼は人間の進化した姿説を検討・考察

鬼=植物の進化した姿という説を検討・考察

鬼は何故、鬼の言語を普段から使わないのかを考えてみた

鬼の訓練の目的について考えてみた

鬼が仮面をつける理由について考えてみた








Sponsored Link