人間でなければ約束を壊せない理由について考えてみた

ソンジュ曰く、人間でなければ約束は壊せないらしい。

ちょっとよくわからないので、

その理由について考えてみた。



Sponsored Link




どの約束のことなのか?


ムジカ曰く、約束は複数あるらしいが、

現状明らかになっている約束は、

「人間と鬼が、住む世界を棲み分ける」ことのみ。



ソンジュが壊したがっているのは、

人間を狩るためなので、この約束のことと見てよさそう。



他の約束も正直今のところ考えようがないので、

とりあえず、人と鬼が世界を棲み分ける約束は人間でなければ壊せない、

と言っていると仮定して、その理由を考えてみる。




Sponsored Link





考えられる理由


理由として考えられるのは、以下の2つ。


1.鬼は今の状態を維持したがるから

2.七つの壁が関係している



それぞれ詳しく考えてみる。



1.鬼は今の状態を維持したがるから


まず普通に考えて、鬼側は約束を維持したがるはず。

農園があるんだから人間を襲う必要がないし、それを失うなんて基本論外。

一方で、人間が逃げ出すことによって約束が破棄されるなら、

農園を維持しつつ狩りができるようになる
可能性も出てくる。

そう言った意味で、「人間にしか約束を壊せない」と言っている、という説。



例外として、人間を食べられずに農園から盗難する鬼がいるらしいが、

ソンジュが稀と言っているため、少数派。

更に、約束に関わっているであろう、地位の高い鬼やは、

(C)白井カイウ/出水ぽすか

何もしなくても良い肉が食べられるんだから、

鬼側の不手際で約束が破棄されることを嫌うだろう。



なので、人間の世界を襲う鬼の警戒は厳重で、

鬼が壊すことが不可能
なのではないかと。

逆に人間が脱走したりするなら、

因縁をつけることができるようになるかもしれないし、

壊せる可能性がある、と。



Sponsored Link




2.七つの壁が関係している


七つの壁が何なのかは不明だが、

ムジカ曰く、「あなた達の目指す未来はその先にある」らしい。

エマたちが望む未来というのは、農園がない、家族が食べられない世界。

つまり、この七つの壁の先に、人間の世界がある、ともとれる。



で、鬼側からはこの七つの壁を壊せないから、

襲いに行けない、約束を破ることができない
という説。

普通なら、約束を「破る」と表現するところを約束を「壊す」と表現していることからも、

けっこうありえそうかなと思う。



この場合、鬼が七つの壁を壊せない理由があることになる。

その理由としてありえそうなのは、以下の2つ。


a.鬼側の警備が厳しい

まず単純に、警備が厳しくて壊せないという説。

上で書いたように、人間側が逃げる分には、

因縁をつけることができるため、見逃される可能性もあるかも。



b.人間側の技術で出来ている

そしてもう1つは、壁が人間側の技術でできていて、

鬼の技術力では壊すことができない
、という説。

例えば、人間側が持つ鍵がないと通れない、みたいな。




人間と比べて、力も知能も同等以上のはずなので、

考えられるのはこのくらいかなと。



◆◆所感◆◆


素直に考えるなら、鬼の上層部が今の状況を維持しようとしている、

というのが有力。


七つの壁というのが約束に関係しているのかもそもそも怪しいし。



まとめ


人間にしか約束を壊せない、という発言について考えてみた。

この約束が、世界を棲み分ける約束のことを指すならば、

鬼が現状を維持しようとしているか、

七つの壁が人間にしか壊せないものかの2択くらいかなと。


七つの壁が約束に関係しているのかはまだ不明なため、

普通に鬼が現状を維持しようとしている、

という説が有力そう。







Sponsored Link